注文住宅では窓にこだわる!西側の窓に!

注文住宅でこだわった点の効果は、夏場にとくに発揮されていますね。いくつかのこだわった点があるのですが、その中でも「家の西側の窓は小さくする」という点は、本当にこだわって良かったところですね。夏場はとくに心の底からそう思っていますよ。

だって夏の暑い日差しにおいて、西日は本当に極悪だと思いますもん。本当に夏の西日ってとくにキツイですよ。ですからこそ、窓は小さくしておくべきなんです。大きくとったら暑苦しいだけなのですから。しかも「西日」ですからね。

これで家の東側の窓でしたら朝日が入って爽やかだというものですが、もう1日も終わろうとしている時間帯に暑苦しい日差しが入ってくるのはたまったものじゃありませんから。しかも、帰宅する頃の時間帯にちょうどギラギラの西日が入ってきてしまうのですからね。正直、あまり役立たないと思うわけです。というか西日のキツイ部屋で過ごしたことがあればわかりますよ。

ですからこそ、その経験が私にあったので西側の窓は小さくしたのです。そしてそれで正解でした。

PR|注文住宅、建替えのことなら大東建設|



コメントは受け付けていません